源氏物語アカデミー

トップページ

おさそい

過去のアカデミー内容

紫式部顕彰会について

ブログ

お問い合わせ



源氏物語アカデミー


越前市

お誘い

 昭和63年の秋にスタートした「源氏物語アカデミー」も、今年で26回目を迎えることになりました。その間、私たちの国は東日本大震災という未曽有の災害に見舞われ、多くの尊い人命を失い、いまだに故郷に戻れない人々が全国に分散して暮らしておられます。第1回目のアカデミーでご講演いただいたドナルド・キーン先生は、大震災直後に日本永住・日本国籍取得を決意され、私たちを奮い立たせてくれました。
「源氏物語」と紫式部を様々な角度から探究する源氏物語アカデミー、今年のテーマは「源氏物語と工芸」。角川選書「光源氏が愛した王朝ブランド品」の著者、東京学芸大学教授 河添房江先生の講演をはじめ、京都国立博物館名誉館員 久保智康先生の講義、そして専任講師陣の朧谷壽先生・後藤祥子先生・福嶋昭治先生が、それぞれ講義・原文購読で登壇されます。
また、中日の研修では、越前漆器の産地・河和田地区を訪れます。伝統工芸士・現代の名工 松田眞扶氏が久保智康先生とご登壇され、トーク・セッションと蒔絵の実演をご披露くださいます。さらに、その夜の宴席は、地元の味をお楽しみいただきたく「越前 海の幸 山の幸」と銘打ち市内料亭へご案内いたします。どうぞお楽しみください。
今年もまた、三日間、皆様を感動の世界へ誘うプログラムと舞台を用意しました。皆様のお越しを心よりお待ち申し上げております。

平成二十五年 八月吉日

源氏物語アカデミー委員会

源氏物語アカデミー委員会
〒915-0832 福井県越前市高瀬2-3-3 越前市文化センター内 TEL&FAX 0778-23-3374


Copyright (C) 2008 源氏物語アカデミー委員会 All Rights Reserved.